Staff´s Report

#87

March 22th, 2016

大ヒット上映中! 映画『僕だけがいない街』初日舞台あいさつ

 みなさん、こんにちは。シャオメイでございます。東京も桜が開花し、すっかり春を感じる日々ですね。そんな中、いしらさんが出演する映画『僕だけがいない街』が封切りとなりました! みなさんはもう映画館でご覧になられたでしょうか? 本日は、早くも大ヒットを記録している同映画の初日舞台あいさつの様子をお伝えします。
 この日は朝からあいにくの雨でしたが、舞台あいさつが始まる頃には雨も上がり、満席の客席が見守る中、主演の藤原竜也さんら豪華キャストのみなさん、平川雄一朗監督が舞台あいさつ に出席しました。
 舞台に立ったいしらさんは、「本日はありがとうございます。今日は雨が降っていて、竜也くんが雨男なので(笑)、今日も雨でやっぱりなぁ...と思っていたらやんだみたいでよかった です! とても素敵な映画になっておりますので、ぜひ楽しんでください」とごあいさつ。そんな雨男疑惑の藤原さんですが、実は藤原さんといしらさんのシーンは、なんと台風の中で撮影 したこともあったそうです。
 司会者から演じた感想について聞かれたいしらさんは、「まずお話をいただいた時には、竜也くんのお母さんということが自分の中で腑に落ちないというか(笑)、どういうことなんだろ う...と思いましたが、原作を読むと大変素敵な方だったので、大変難しいけれど、こんな素敵な役をいただいて嬉しいなというのと、こんなに可愛い翼くんのお母さんでもあるので、とて も幸せで楽しい撮影期間でした」とコメント。
 司会者からマル秘エピソードを聞かれると、有村架純さんから"藤原さんの絵が独特"という話が飛び出し、漫画家志望でもある主人公を演じた藤原さんが、直筆で映画のポスターを描くこ とに! 藤原さんが絵を描いている間に、同い年の及川光博さんといしらさんが、撮影の合間に人生論や健康の話で盛り上がったというエピソードも披露されました。そして、藤原さんが描き 上げると、その絵を見た出演者のみなさん、会場ともに微妙な雰囲気に...(笑)及川さんから「ダメだと思うよ」と突っ込みが入ると、会場からは大きな笑いが起こるひと幕もあり、終始和 気あいあいとした楽しい舞台あいさつとなりました。
 まだ本作をご覧になっていない方、ぜひ劇場に足を運んでくださいね。そして、二つの時代を演じる、素敵なお母さんのいしらさんに注目してください。以上、シャオメイがお伝えしました!

copyright (c) Yuriko Ishida All rights reserved.
PAGE TOP